送信機の電源を入れると「3D」「rH」といった表示が出て、アラーム音(ピッ・ピッ・・・)と鳴り続ける

送信機の電源を入れる前に必ずフライトモードスイッチ(アイドルアップ)を奥側にすることと、Holdスイッチを押し上げた状態にします。

これらのスイッチが正しい位置にないと、安全機構が働き、「3D」「rH」といったエラー表示となります。電源を入れたままでも正しい位置にスイッチを戻すと液晶画面は通常表示に戻ります。

お問い合わせ

カスタマーサービス

製品に関するご質問・アフターサービスのお問い合わせはお問い合わせフォームまで。
※HITEC正規輸入製品のみのサポートとなります。

2019年3月1日(金)からお問い合わせは専用メールフォームよりお願いいたします。

メールお問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら

※商品ご注文はお問い合わせフォームではお受けしておりません。商品ご注文はオンラインショッピングをご利用ください。
http://hitecrcd.co.jp/online-shop/