送信機でバッテリーを充電する仕方を教えて下さい。

  1. 送信機の裏面あるバッテリーカバーを外して下さい。

  2. バッテリーの向きに注意しながらソケットにバッテリーを差し込みます。

    ※画像を参考に爪がある方を上にして差し込みます、逆接には十分注意してください。

  3. 送信機の充電ソケットにバッテリーを差し込むと充電ランプが点灯し充電が開始されます。充電時間はおよそ40分です。
    (充電時間はバッテリーの状態により異なります。)

  4. 充電ランプが消灯すると充電が完了したことを示します。

  5. 充電が完了した時はバッテリーを送信機から取り外します。

    ※送信機の乾電池の残量が不足したときは充電することができません。(充電できない場合は電池を交換してみてください。)

2015.02.25
4ch ZERO 3G・の〜んびり ミニプレーンシリーズ送信機(MT-180S)に関するよく寄せられる質問
2015.02.25
バインドが出来ない。