Loading
ナインイーグル製品共通のよく寄せられる質問
”全く動かない”という場合はまずチェック!
1、送信機には単三乾電池が4本入れてありますか?
2、乾電池の容量は十分ですか?
3、電池の極性(+、-)は正しく入っていますか?
4、Lipoバッテリーは満充電されていますか?
5、送信機の電源スイッチはONにしましたか?
以上をご確認の上でも全く動かない場合、下記の良くある質問をご参照いただきお試しください。
Q. バッテリーを接続したが機体に反応が無い
A. バインドが切れている可能性があります。
説明書を確認し再度バインド設定をして下さい。

コネクターの外れが考えられます。
キャビンを取り外し抜けているコネクターを差し込んで下さい。
Q. 楕円型TXバインド方法
A. 右側スティックを押し込みながらメインスイッチを入れる。
送信機の画面にSHと表示されたら機体のバッテリーをつなぎ送信機のピープ音が消えたら完了です。
Q. J4バインド方法
A. 左側スティックを押し込みながらメインスイッチを入れる。
送信機の画面にSHと表示されたら機体のバッテリーをつなぎ送信機のピープ音が消えたら完了です。
Q. J5バインド方法
A. 右側スティック下のトリムスイッチを左側に押しながらメインスイッチを入れる。
送信機の画面にSHと表示されたら機体のバッテリーをつなぎ送信機のピープ音が消えたら完了です。
Q. J6バインド方法
A. 送信機右上のトレーナースイッチを手前に引きながらメインスイッチを入れる。
送信機の画面にSHと表示されたら機体のバッテリーをつなぎ送信機のピープ音が消えたら完了です。

SLT仕様送信機(J4・J6)の場合は通常通り送信機電源を入れ、機体側受信機に装備されているバインドボタン(機種ごとに位置は異なります)を押しこみます。
しばらくすると操作可能になり、赤いLEDが高速点滅します。
Q. J6バインド方法
A. 送信機右上のトレーナースイッチを手前に引きながらメインスイッチを入れる。
送信機の画面にSHと表示されたら機体のバッテリーをつなぎ送信機のピープ音が消えたら完了です。

SLT仕様送信機(J4・J6)の場合は通常通り送信機電源を入れ、機体側受信機に装備されているバインドボタン(機種ごとに位置は異なります)を押しこみます。
しばらくすると操作可能になり、赤いLEDが高速点滅します。
Q. 説明書を失くしたが
A. 誠に申し訳ございませんが、並行輸入品対策の為再交付することができません。
Q. 他社の送信機でもバインド可能ですか?
A. 規格が異なる為バインド不可となります。
Q. モーターに力を感じない
A. フライトによりモーターは劣化します。またモーターが熱を持った状態で連続フライトを繰り返しますと劣化を早める事となります。
Q. 専用チャージャー以外での充電は可能ですか?
A. コネクターや配線、設定が合えば充電可能となりますが、保障対象外となりますので、お薦めできません。
Q. リポバッテリーの保管方法
A. 5割~7割充電した状態で高温多湿を避けて保管して下さい。長期保管の場合1カ月に1度位再充電して過放電を防いでください。
Q. バッテリーの充電時間は
A. 容量により変わりますが、概ね30分~1時間になります。
Q. バッテリーが膨らんだが
A. 過充電や過放電で膨らんだバッテリーは危険ですのでご使用を中止してください。
Q. 飛行可能時間は
A.

フライト状況により異なりますが概ね5分~7分になります。過放電を防ぐためにも力が無くなったと感じたらフライトを終了して下さい。

Q. 充電ができない
A. バッテリーが過放電し充電器がバッテリーを確認できない状態の可能性があります。
Q. 充電がすぐに終わり満充電されない
A. 1度過放電したバッテリーは充電器が正確に検知できなくなり充電が不可となります。
Q. フライトしていて時間が経つと次第に機体が回転する
A. 電池容量が著しく減るとテールブレードの回転が落ちて機体が回転することがあります。
Q. テールブレードを交換したら機体が回転する
A. 交換時にテールブレードが反対に取り付けられている可能性があります。一度外して頂き再度反対方向に接続して下さい。
Q. どの機体を買えばいい?
A. 入門用にはDRACOをお薦めします。トイラジ等で経験がある場合はSoloMaxxVやSoloPro270、ステップアップにはSoloPro 127/129をお薦めします。
Q. スロットルを上げてもブレードが回転しない
A. バッテリーの残量は十分ですか? 残量が無い場合は充電して下さい。
Q. スロットルを上げても機体が浮かない
A. バッテリーの残量は十分ですか? 残量が無い場合は充電して下さい。小型の機体の為風(エアコン等含む)の影響により飛行しづらいことがあります。
Q. 機体が浮き上がる時、機体が傾く
A. 落ち着いて逆に舵を切って機体を安定させて下さい。
Q. いきなりSoloPro290や319は無理?
A. こちらの2機種はスタビレス/可変ピッチの上級者用となりますので、他の機体でフライト感覚を学んでからのご使用をお薦め致します。
Q. スタビ有とスタビ無の違いは?
A. スタビは機体を自動的に安定させる機能を持ちますので、スタビレスの機体の場合スティックワークでその分を補うこととなります。
Q. J6送信機電源投入時に「8」と表示される
A. SoloPro290等のJ6送信機の電源を入れた時やスロットル再スロー時に表示されます数字「8」は、モデルメモリーナンバーとなりスロットル開度とは異なります。
こちらの数字が表示されても、フライトには支障はございませんのでご安心してご使用下さい。
Q. 理想的な練習方法は?
A. 低めのホバリングで後方、側面、対面を行い全角度でホバリングする練習が効果的です。
その他ご不明な点はお手数ですがカスタマーサポートまでお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら