Loading
Solo Maxx V に関するよく寄せられる質問
”全く動かない”という場合はまずチェック!
1、送信機には単三乾電池が4本入れてありますか?
2、乾電池の容量は十分ですか?
3、電池の極性(+、-)は正しく入っていますか?
4、Lipoバッテリーは満充電されていますか?
5、送信機の電源スイッチはONにしましたか?
以上をご確認の上でも全く動かない場合、下記の良くある質問をご参照いただきお試しください。
Q. キャビンの取り外し方法
A. キャビン左右にある4ヶ所のゴムブッシュを軸から抜き取り外します。
Q. スタビライザーバーが曲がってしまった
A. ローターヘッド上部の銀色のピンとリンゲージ2か所を外すとスタビが外れます、外した時と逆の手順で新しい物へ交換してください。
Q. スタビライザーバーのリンケージが外れた
A. スタビとブレードにあるリンゲージ取り付け用ホックに接続をお願い致します なお製品に左右の違いはありません。
Q. スワッシュプレートのリンケージが外れた
A. リンゲージとブレードにあります取り付け用ホックに接続をお願い致します 接続時にメインシャフトから出ますピンを間に入れて下さい。
Q. リンケージの取り付けホックが割れた
A. リンゲージ取り付けの為にはホックが必要となりますので、各部品を交換して下さい。
Q. リンケージの取り付け場所が分からない
A. メインローター横のロッカーアームの長いほうにスタビ用リンゲージ、短いほうにスワッシュプレートリンゲージを取り付けます。
Q. ホバリング時に機体がふらつく
A. スタビの曲がりやメインシャフトの曲がりの可能性があります 一度機体から部品を外して頂き平らな台の上で転がし確認して下さい。
Q. メインモーターのコネクターが外れたが
A. キャビンを外して頂き赤いコードが下側になるようにコネクターを基盤裏左側にある差し込み口(上側)差し込んで下さい。
Q. テールモーターのコネクターが外れたが
A. キャビンを外して頂き赤いコードが上側になるようにコネクターを基盤裏左側にある差し込み口(下側)差し込んで下さい。
Q. 墜落後フライトしたら機体がふらつく
A. 墜落時にブレードに力が加わるとメインシャフトが歪み機体がふらつく可能性があります。メインシャフトを取り外し平らな台の上で曲がりが無いか確認してください。墜落時にスタビが曲がるとバランスが崩れ機体がふらつく可能性があります。
その他ご不明な点はお手数ですがカスタマーサポートまでお問い合わせください。
お問い合わせフォームはこちら