Loading

カスタマーサポート

製品チュートリアル

ROBONOVA-I 専用リモコンの設定について

  1. ダウンロードページから最新のファイルをダウンロードして下さい。
     
    必須ファイル
    • ROBO BASIC(ROBONOVA-I制御用プログラミングツール)
    • Overall Template Program version 1.00
       
  2. RoboBasicからOverall Template Program version 1.00を開いてください。
    Overall Template ProgramファイルはZipファイルですので必ず展開してからご使用ください。
      

     
  3. 背面のカバーを外し、本体にIRセンサーを取り付けます。

     
  4. 再びカバーを装着し、ロボット本体とPCを付属のシリアルケーブルで接続します。

     
  5. RoboBasic上の作成転送アイコン(青い右矢印)をクリックしてプログラムをロボットの基盤に書き込んでください。

     
  6. コントローラー情報を見て、正しく表示されているかを確認して下さい。
    (接続されていない場合は何も表示されずにエラーが出ます)
     
  7. マニュアル(P64~67)の0ポイント設定を行って下さい。
     
  8. RoboBasicのプログラム上で、17行目がCONTEST ID = 0、54行目がA = REMOCON(1)となっているかを確認して下さい。

     
  9. 以上で設定完了です。ケーブルを外し、実際にリモコンで動作確認を行って下さい。